電源修正

電池4本からの電源をやめて、とりあえずUSBケーブルからの給電にしました。
サーボモーターには、Arduinoボードの5Vから給電することにしました。

これで、まずはおかしな動きはなくなりました。

画像



4足で歩かせるプログラムを作ろうとすると、足をどのように順番に動かすか、
初めから考えないといけないことに気づきました。
・・・あたりまえですよね。

まずは右前の足だけ上げて、第一関節から先を前にして、そのあとは左後ろの足を後ろに・・・
というように順番にノートに書きだしています。

途中、面倒になってしまったので、最初の「3手」くらいで一旦プログラムをループさせました。

なんだか怪しい動きです。
でも、歩きつつあるのかな??あとはプログラムをどうつくるか、によりますかね。

怪しい動きでも、ロボットになりつつあるのがうれしいです。






【永久保証付き】Arduino Uno
スイッチサイエンス

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 【永久保証付き】Arduino Uno の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック