動きがおかしい!

4足ロボットにまずは基本の姿勢をさせようと思い、サーボの角度を設定しました。
まずは全てのモーターの角度を90°、その次に、10°と170°の角度を入れて
各モーターがどの位置にくるのかを確かめようとしました。

ですが、
なぜかモーターがピクピクとした動きしかしない。
全然、設定した角度まで動かない。

30秒くらいすると、思った動きをするときもありますが、
また止まってしまうなど、あきらかにおかしい!

プログラムがうまく書けていないのか、
前のプログラムが残っているのか(そんなことある?)、
電池ではダメなのか、などいろいろ悩んで調べていたところ、
Arduino Uno は、ACアダプタからの給電は 7V以上必要、という記述を見つけました。

今回、エネループ4本をACアダプタに入力しましたが、それでは電圧が不足しているということ
なのでしょうか。

家にある本にもアダプタには7V以上給電すること、ありました。

さらにサーボモーターには、ACアダプタ端子の根元から給電していますが、
これはArduinoボード上の 5Vから引っ張ってくればよいのでしょうか。

電池を6本にして、サーボモーターにはArduinoから給電する、
という感じに変えてみようかと思います。

なんだか、基本的な問題にはまってしまいました。

各サーボモーターの動きを確認するため、1つ1つにラベルを貼り、番号をつけました。
画像


電池は4本で、これをACアダプタに入力していました。
画像


今、こんな感じです。
画像




【永久保証付き】Arduino Uno
スイッチサイエンス

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 【永久保証付き】Arduino Uno の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック